×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 2005年7月 北海道の旅日記5
 2005.7.12  晴れ          知床 オシンコシンの滝  知床五湖
 小清水原生花園から知床に向かった。途中海側から霧が発生していた。
 「オシンコシンの滝」はすぐ近くまで歩いて行く事が出来て 迫力があった。
 水しぶきがかかる程で 音もすごい!。ビデオはここ
 ホテル近くの原っぱに なんと鹿の親子が草を食べていた。
 写真を撮っても 逃げないので 近くまで寄っていった。案の定びっくりして逃げてしまった。
 今度は静かに近づいてビデオを撮った。ここ
 さすが知床!野生の鹿がこんなに近くで見られるなんて!
 高台に建つ「ホテル知床」のすぐ脇で夕陽がきれいに見える有名な場所があると云うので
 楽しみにしていたのに 霧が海側からあがってきて 視界が悪くなり 見えなかった。残念!
オシンコシンの滝  ビデオはここ 鹿の親子  ビデオはここ 熊出没
<
知床一湖  ビデオはここ  知床一湖2 知床一湖3
 ホテルに荷物を置いて 知床五湖に向かった。駐車場の車の中でマロンを留守番させて
 五湖全てを回るつもりだったが 熊が出たとかで二湖までで 通行止めになっていた。
 熊が出て来ないように 鈴を腰にぶら下げて歩いている人がいた。
 こんなに観光客がいっぱいだったら 熊は出てこないだろうけど ちょっと怖い!
 羅臼岳などの山々を背景に 神秘的な「一湖」のビデオは ここ

 2005.7.13  晴れ                知床遊覧船
 きのうは海に霧が出て 遊覧船は欠航したと聞いていたので 心配したが
 朝起きてみれば 晴天!ヤッター! 今度の旅行は天気に恵まれている。
 1番早い8時15分発の「おーろら」の遊覧船に乗るためホテルを7時半に出発。
 車の窓を5cm位開けて マロンを車で留守番させて船に乗った。
 知床遊覧船乗船料=¥2700
知床遊覧船から ビデオはここ 知床遊覧船から 知床遊覧船から
海から見たカムイワッカの滝 海から見た羅臼岳 知床ウトロの海で散歩
 うみねこが船の周りを 追いかけて飛んでくる。 ここ ←をクリック♪
 ウトロ港から知床岬の途中でUタウンしての 1時間30分のコース。
 甲板に出て 知床半島を見た。最近事故があったせいか 島から少し離れて運航している。
 波で削られた荒々しい岸壁と羅臼岳などの山々の素晴らしい景色!
 でも あまりにも晴れているので 車の中が暑くなっているのではとマロンが心配で 
 気が気でなかった。港に船が着いて走って車に戻ると マロンはハウスで寝ていたのでホッ!